江戸時代の漁師めし 郷土料理百選に選ばれた 日本五大銘飯"深川めし" 本店でご賞味ください。

お品書き

辰巳好み

辰巳好み
2,150円

深川めし(どんぶり)

深川めし(ぶっかけ)
1,950円

浜松風

浜松風
1,950円

焼きあさり(串焼き)-焼きはまぐり(串焼き)

焼きあさり(串焼き)
600円

店舗情報

店名
深川宿 本店
住所
〒135-0022
東京都江東区三好1-6-7
アクセス
清澄白河駅A3出口より徒歩3分
TEL
03-3642-7878
FAX
03-3630-3119
営業時間
平日:11:30~15:00(14:30LO)
   17:00~21:00(20:30LO)
土日祝:11:30~17:00(16:30LO)
定休日
月曜日定休(祝日の場合は翌火曜日)
総席数
16席 (椅子 8席、座敷 8席)

店舗情報

地図・観光名所

詳しいは地図はこちら

深川江戸資料館

深川江戸資料館

江戸時代の深川の町並みや暮らしぶりを実物大で再現する。館内には長屋や船宿、天ぷら屋などが立ち並び、照明と音響効果により深川の一日を演出する。

開館時間:午前9:30~17時:00
休館日:臨時休館有り、10月からは第2・第4月曜日休館

清澄庭園

清澄庭園

明治13(1880)年に三菱財閥の岩崎彌太郎が隅田川の水を引き、全国の奇岩珍石を集めて造った回遊式築山泉水庭園。広大な池には大小の島や磯渡りが設けられている。

霊厳寺

霊厳寺

像の高さは2.73メートル。深川の地蔵坊正元が発願し、江戸市中から多くの賛同者を得て、江戸六地蔵の第五番として、享保2年(1717)ごろ建立されたものです。鬼平の良き理解者だったとされる松平定信公の墓所もあります。

出世不動尊

出世不動尊

江戸に幕府が開かれ多くの人々が移り住んできたとき、浄土宗の高僧霊厳上人が広く説法教化をしました。

深川の散歩道はこちらから